経団連”就活ルール”廃止決定で変わるべき「今のサラリーマン」

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

先日、経団連が”就活ルール”廃止を決定しました。

個人的にはこの決定は割と大きな変化があると考えています。

 

概要

いつもながら、概要を把握してない方は他の記事を参照してください。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181009/k10011664581000.html

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3627471009102018EE8000/

(1)ルールはすでに形骸化していた
現行の就活ルールは大学4年生の6月1日に企業が面接を解禁する日程です。しかしその前に内定を得る学生は少なくありません。会員企業であっても優秀な学生を確保したい企業は多いうえ、経団連が主導してつくるルールには罰則がないためです。
(2)通年採用の重要性が高まっている
雇用形態の変化もあります。新卒の学生を一括採用し、終身で雇用するのは日本ならではの制度です。米欧では時期を定めず採用する通年採用が一般的です。企業の世界展開が進むなか競争力や生産性を高めるには、必要な人材を流動的かつ適時に確保する手段が重要になっているのです。
(3)経団連会長に中西宏明氏が就任
18年5月に経団連会長に就いた中西氏は日立製作所の会長でもあります。日立は通年採用を進めてきた企業。企業統治改革にも積極的な中西氏は経済界のトップとして従来の人材採用のあり方に大きな問題提起をし、変革の意図を示しました。

http://news.livedoor.com/article/detail/15433079/

来年春に卒業予定の大学生・大学院生にルールの必要性を尋ねたところ、「ルールは必要だが、今の日程でなくてもよい」が46.5%と最も多く、「今の日程がよい」の24.2%と合わせ、70.7%がルールは必要だと考えていることが分かった。「ルールは必要ない(廃止すべきだ)」は29.3%だった。さらに学生に、ルールがない場合に活動を開始したい時期と活動を終えたい時期を尋ねると、開始時期は「大学3年(修士1年)生の4月」が12.2%で最も多く、次いで「大学4年(修士2年)生の4月」が11.3%だった。終了時期については、「大学4年(修士2年)生の4月」が21.1%で最多となり、次いで「大学4年(修士2年)の6月」が19.9%という結果だった。

 

新卒就活組への影響

今後、新卒で就活する学生への影響は、
学業との兼ね合いだけではないだろうと考えます。

“就活ルール”を廃止することは、
新卒一括採用が形を変えていくことを意味します。

そうなると、
中途採用市場と新卒採用市場が似通ってきて、
新卒組転職組との違いが減っていくことになりそうです。

新卒組と転職組とが競合する世界になる可能性があるのです。

もちろん、
違いはあるので直接競合しない部分も多々あると思いますが。

 

これは、
学生が「就職」というのをゴールに考えた場合には、
厳しい面が多いかもしれません。

「就職」はゴールと捉えず、
働く意義を考えられたり、
モチベーションを持って取り組めることを見つけられる学生が求められるかもしれません。

 

サラリーマンへの影響も大きい

先程は、
新卒組からの視点で記載しました。

が、

現在サラリーマンの人にとっても影響が大きいと考えます。

 

新卒入社してくる人たちのモチベが高いことは、
その本人としても、会社としても、日本としても、
良いことだと思います。

では、
現在サラリーマンとして働いている人で、
モチベが低い人はどうなっていくのでしょうか?

モチベが高い新卒組にも経験で勝てる部分はあると思いますが、
長期的には厳しいでしょう。

“就活ルール”が廃止された今、
すでに働いているサラリーマンこそ働く意義やモチベを再構築していかないといけないのかもしれないです。

 

・・・なんかよくわからない内容になってしまいましたorz

大きく言うと、、
今回のニュースをきっかけに、
働く意義(もっと大きく捉えると自分の人生)を見つめ直してみるのはどうですか。

ということだと思います(笑)

 

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

学童保育の利用児童が過去最多。だけど待機児童も過去最多

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

先日、LINEニュースで、

「学童保育」過去最多の121万人に、解消に向け新プランも

という記事が流れてきました。

現在、学童保育で働いているチャイスケは気になってしまい、

周辺情報について調べてみました。

それらと学童保育で働いていて感じていることを聞いていきます。

 

学童保育の現状

LINEニュースでは以下のように記載されています。

共働きやひとり親家庭の小学生を放課後に学校内の施設や児童館などで預かる「学童保育」の全国の利用児童数が5月1日時点で、121万1522人(前年比6万3204人)となり過去最多を更新したことが、3日公表された民間団体「全国学童保育連絡協議会」の調査で分かりました。申し込んでも入れない学童保育の「待機児童」も1万6957人(同28人増)で過去最多でした。

 

要は、

学童保育の需要が増え、
学童保育の利用児童数が増えたと同時に待機児童も増えた。

ということです。

 

それに対応するために、

国としても学童保育の受け皿を増やす計画のようです。

 

まだまだ学童保育の供給が追いついていないですが、

学童保育の仕事をすることで微力ながら

共働き夫婦のお手伝いができていることは嬉しいな、

と思いました。

 

小1の壁

話は変わりますが、

「小1の壁」という言葉をご存知でしょうか。

 

小1の壁とは、

子どもが小学校に入るタイミングで、
保育園の時よりも仕事と子育ての両立が難しくなること

を指しています。

 

小1の壁の詳しい内容については、

こちらの記事では記載しないので他の記事を参考にしてください。

https://www.huffingtonpost.jp/2018/04/07/elementary-20180403_a_23405652/

https://www.businessinsider.jp/post-171588

 

チャイスケが学童保育で働いて感じることは、

「共働き夫婦で小学生低学年を育てるのは大変そうだな」

ということです。

確かに、
小学1年生になれば基本的なコミュニケーションを取ることができます。

ただ、圧倒的に一人前というには程遠いです。

そして、圧倒的に言うことを聞いてくれないです。

 

忘れ物をするのは日常茶飯事なので、

帰り際にはよく忘れる荷物(連絡帳など)は忘れてないか声がけをしないといけません。

ということは、

親からしたら学校に行く前に持ち物のチェックをする必要があるということです。

 

また、言ったことを聞いてくれないですし、

こちらが期待した通りには基本的にはなりません。

 

「子どもなんだから当たり前じゃん」

という意見があるかもしれません。

その通りだと思います。

ただ、ルールだから守らせないといけない時に全然言うことを聞いてくれないとイライラします。

普段はめっちゃかわいいのですが、

やっぱり多少はイライラしてしまうのです。

 

チャイスケは仕事でしているだけですが、

親となると毎日ですし、

自分の仕事が終わって疲れている中で対応する必要があるのです。

これはかなりストレスのかかることだと思います。

 

こういったことを解消していくには、

・子育ての大変さを多くの人が共有すること。

・大変になることを見越して対処できることは事前にしておくこと。

などが必要だと思います。

 

めっちゃつれづれな文章になってしまいましたが、、、

このブログを読んで、

少しでも子育てに関して興味を持っていただけたら幸いです。

 

実際に学童保育で働いていて、

学童保育でできることには限りがあると感じ、

もどかしく感じることもあります。

ただ、今は、

学童保育というお仕事を通じて、

少しでも共働き夫婦に、社会に、貢献していければと思います。

 

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

文系ウェイ系Fラン大学は不要!

おはようございます。こんにちは。こんばんは!

メンサーのチャイスケです!

 

最近、「大学進学の必要性」についての論争がTwitterを賑わせています。

チャイスケの持論も簡単にですがまとめていきたいと思います。

 

論争の発端

おそらく以下のはあちゅうさんのツイートが発端かなと思います。

正確には、ボイシーでのイケハヤさんの発言とも言えますね。

 

ツイッターでの反応

賛同する意見もたくさんありますが、

批判的なコメントが結構ありました。

 

多くの人の支持を集めてそうなのは以下の方とかでしょうか?

 

チャイスケの意見

まず意見というか、、

そもそもというか、、

一部の方のみなのですが、、

イケハヤさんやはあちゅうさんは自分の意見を言っているだけなのに、

それに対して感情的だけで批判したり、

怒りをぶつけたり、悪口を言っている人は

何ていうか、、すごく幼いと感じます。

見ていて気分が悪いので愚痴をここに書かせてもらいましたw

 

 

で、チャイスケの意見ですが、

別に大学って行かなくても良かったなぁ

っていう意見です。

ちなみにチャイスケもはあちゅうさんと同じで慶應法です。

専門的な研究がしたいとか医者になりたいとか何らかの理由がある人は別として、

文系ウェイ系大学は行く必要ほとんどないのかなと思います。

 

個人的には大学生活自体は楽しかったですが、

密度が薄く時間がもったいなかったなぁと感じます。

とはいえ当時、

大学に行かなかったとして、

何をしていたかというと何も思いつかないです。。。

ただ、大学に進学しないという選択肢を取ったら
今とはまた違ったオモシロイ人生になっていたかもしれません。

・・・まあ現状幸せに生きているので、

そういう意味では大学行ったことが全て無駄だったとは言えないです。

チャイスケの意見としてはそんな曖昧な感じですw

人生にタラレバはないですからね。

 

やりたいことがないからとりあえず大学に進学する?

ツイッター上で「やりたいことがないならとりあえず大学に行ったほうがよい」という意見があり、

イケハヤさんは完全否定をしています。

チャイスケは両者の意見の「間」という感じです。

 

つまり、有名大学なら行ってもいいかもだが、

Fランなら行かない方がいい。

という意見です。

 

今後どうなっていくかわからないですが、

現状、多くの人は企業に就職します。

そして学歴フィルターをかけて採用している企業はたくさんあります。

特に大企業、多くの人が行きたい企業が学歴フィルターをかけています。

そのため、

有名大学に進学することは人生の選択肢を広げておくことにつながります。

 

例えば文系ウェイ系大学であっても、慶應とか早稲田であれば、

就活時に学歴フィルターに引っかかることはないので好きな企業を選ぶことができます。

ただ、上記の恩恵を受けられない文系ウェイ系Fラン大学は本当に行く必要がないです。

先程、未だに学歴フィルターはあると言いましたが、

学歴の存在が弱まっているのは事実です。

ただ大学に通っていることには価値はほぼないです。

 

そのため、文系Fラン大学に行くくらいなら、

大学行く時間とお金を使って旅行でもゲームでも好きなことしとけばいいんじゃないでしょうか?w(適当)

 

てな感じで、

歯切れのよい結論ではないですが以上です。

 

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

Twitterのポリシー改定でTwitter民が一言もツイートできなくなる?笑

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

先日、Twitterが新しいポリシーを作成しました。

LINEニュースでも取り上げられていたので、

耳にした人も多いかなと思います。

 

改定内容

改定の主な内容・趣旨は、

人間性を否定するようなツイートを排除したいということのようです。

 

既に「暴言や脅迫、差別的言動」はポリシー制限されています。

上記に該当しないが、

ユーザーが不快になるツイートを排除したいということです。

 

Twitterがブログで明示している「人間性の否定についての定義」は以下です。

他人を人間以下に扱う言葉。人間性の否定は、人が人間の本質を否定されたとき(動物的人間性の否定)や、人間性を否定されたとき(機械的人間性の否定)に生じることがあります。例えば、集団を動物やウイルスに例えたり(動物的)、集団を性別で分類したり(機械的)する場合です。
特定の集団:集団に属する人たちは共通の特性で区別できます。そのような特性には、人種、民族、国籍、性的指向、性別、性自認、信仰する宗教、年齢、身体障害、重病、職業、政治理念、地域、社会的慣習などがあります。

 

・・・ん??

「他人を人間以下に扱う言葉。」?

・・・

「人間以下」…だと…??

 

要は、他人を人間のように扱う言葉もダメということ!?

ということで、

今後は、Twitter上では他人のことは神のように扱わないといけないそうです笑

 

 

チャイスケ的所感

「人間以下」というところへのツッコミはさておき、、、

他のユーザーが不快になるような暴言や差別的発言などを規制していく流れは自然だと感じますし、

そういった方向に進むべきかと思います。

 

ただ、Twitterにおいては、

そういった発言ありきで楽しんでいたようなところもあったので、

少しさびしい気もしてしまいます。。。

こういった感覚が良くないというのはわかるのですが…

 

まあ、こういった制限に関しては、

使っているうちに慣れていくものなので、

新しいポリシー内でチャイスケ含めTwitter民は楽しんでいくことでしょう。たぶん。

ポリシーに慣れるまでの間にアカウント停止になることだけは注意していきたいですね。

 

Twitterへのフィードバック

Twitterは、ポリシーに変更を加える場合には、

利用者からポリシーに関するフィードバックを聞いてから取り入れるプロセスを取り入れているそうです。

 

Twitterをやっている人間の1人として、とりあえず、

人間以下」というのを「人間未満」にしてもらうように打診したいと思います笑

 

10月9日までは、以下のURLから簡単なアンケートに答えることができるので、

Twitterがよりよいアプリになるように、

「人間以下」という部分以外にもw是非フィードバックをしていきましょう!

https://blog.twitter.com/official/ja_jp/topics/company/2018/Creating-new-policies-together.html

 

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

サマータイムについて

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

今話題のサマータイム

東京オリンピックのために導入されるのかどうか!?

というのがテレビやネットで話題になっています。

 

今まで特に考えたこともなかったので、

情報収集&思考してみました。

 

サマータイムの導入理由(メリット)

ご存知の通り、サマータイムは既に多くの国で導入されています。

その理由は主に以下のようです。

 

①:起きている間の明るい時間を増やすことで省エネルギーになる(照明やエアコンなど)

②:明るい時間を有効利用できて活動時間が増える

③:②の結果、経済的効果がある

 

(個人的には②の意味がよくわかりませんが、それについては後ほど述べます)

 

サマータイムを導入している国

実際に導入している国(地域)は結構あります。

60カ国ほどあるそうです。

1/3くらいの国が実施していると考えると結構多い気がします。

※参考
https://www.time-j.net/uc/dst/

 

導入するデメリット

デメリットとしては主に、

・時間がずれることによる健康被害

・システムの改修コストがかかる

が挙げられているそうです。

 

日本で導入するとしたら

日本で導入するメリット・デメリットは、

基本的には上述したものと変わりません。

 

ただ、

今回、議論にあがっているの(メリットとして追加されているの)は、

東京オリンピックの暑さ対策が主な理由のようです。

 

サマータイムで2時間早くすれば、

もともと7時開始予定だった競技を実質5時から始めることができます。

そうすれば気温が上がりすぎる前に競技を終えることができます。

 

当然、

競技時間を早くすればいいだけでは?

という疑問はありますが、

アメリカの放送時間との兼ね合いなど、色々とあると言われています。

 

実際のところどうかはわかりませんが。。。

 

所感

サマータイムを導入する意味が個人的にはよくわかりません。

 

が、例えば、

会社単位や個人単位でサマータイム(勤務時間を早める)を勝手に導入するのはありなのかな

という所感です。

導入する会社と導入しない会社が混在することで、

通勤ラッシュなども緩和されそうですし。

 

「サマータイムの導入理由」のところで書いた①~③

それぞれについて所感を書いていきます。

 

①「省エネルギーになる」について

こちらについてはそうなのかな、と思います。

ただ、そのメリットがどのくらいなのかはちょっとわからないです。。。

最近の夏は暑いので寝ている間もエアコンかけますし、、、

エアコンはともかく、照明はそこまでエネルギー使わないですし、、、

ただ、

「少しでもメリットがあるのならばやるべきだ!」

というのであれば、それ自体を否定するつもりはないです。

 

②「明るい時間を有効利用できて活動時間が増える」について

これはよくわからないですw

別に明るいからって活動時間増えなくないですか?w

普通に暗かったら電気つけますし、

「暗くなったから帰ろう」とはならないです。

もしかしたら小学生は「暗くなったから帰ろう」はあるかもですね!?

僕が都会っ子だからなのでしょうか・・・?

 

この意見の意図を捉え損ねている可能性もあるので、

「こういう意味だよ」

とかあれば教えてください。

 

③「②の結果、経済的効果がある」について

②の意味がわからなかったので、

③も基本的にはよくわからないです。。。

 

ただ、

②とは別に経済効果があるとかはあるかもですね。

サラリーマンが帰り道、

「まだ明るいからなんか買っていくか?」

ってなるとか・・・!?

・・・ちょっとよくわからないですがw

 

と、いうことで、

①のメリットはあるもののそこまでインパクトは大きくないと感じています。

それに比べ、

デメリット(健康被害・改修コスト)の方が大きそうです。

データがあるわけではないので完全なる感覚ですが!笑

 

まとめ

サマータイムのメリット

・起きている間の明るい時間を増やすことで省エネルギーになる(照明やエアコンなど)
・明るい時間を有効利用できて活動時間が増える
・その結果、経済的効果がある

サマータイムのデメリット

・時間がずれることによる健康被害
・システムの改修コストがかかる

実際に導入する必要ある?(チャイスケの見解)

別にしなくて良いんじゃない?

 

こんな感じです。

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

トルコリラショックについて

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

ここ最近の話題のニュースと言えば、、

そうです。

トルコリラショックですね。

 

多くのトレーダーが多大な損失を出してしまったみたいです。

 

トルコリラは全然詳しくなかったですし、

やろうとも全然思っていなかったですが、

投資をやる身として、
少しは知っておいた方が良さそうだと思い、

簡単に記載いたします。

 

トルコリラ(投資)とは

名前の通り、
トルコリラはトルコの通貨です。

では、なぜ
数ある投資のうち、トルコリラに投資するのでしょうか?

 

トルコリラに投資するのは主に以下の2点の理由があります。

①金利が高い

トルコは政策金利がとにかく高いです。

例えば、
2018年7月には17%程もあります。

100万円を1年間預けておけば、
1年後には117万円になっている計算です。

そのままもう1年預けておくと、
137万円になります。

 

日本の銀行に2年間預けていても
余裕で1万円も増えません。。。

ということで、
日本とは大きな差があることがわかります。

※もちろん、金利が高いということは
それだけリスクもあるということです。

 

②トルコリラ高になること狙い

色々と意見はあるとは思いますが、
トルコはこれから伸びてくる新興国と見ている人も多く、

これからトルコリラの価値が上がってくると予想している人がいます。

 

上述の2つの理由から、
トルコリラを買っている人がいました。

 

トルコリラショック

今回、
そんなトルコリラが大暴落しました。

それによって多くの損失を出した人が発生し、

トルコリラショックと呼ばれています。

 

レバレッジをかけていた人は、
損切りされた人もいると思います。

 

トルコリラショックの原因は、

アメリカのトランプ大統領の発言と、
それに対するトルコのエルドアン大統領の発言だと考えられています。

※この辺りは詳しくは記事を読んでみてください。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO34081660R10C18A8EA2000/?n_cid=DSREA001
http://zai.diamond.jp/articles/-/296311
http://kawase-fx-lab.com/blog-entry-332.html

 

そんなこんなで、
一部の投資界隈はお祭り騒ぎとなっています。

 

総括

トルコリラショックについては、
簡単に上記に記載した通りです。

とはいえ、
トルコリラ投資は自分自身はしていないので、

あまり当事者意識も持てず、
情報収集も遅い&浅い&狭いという感じになってしまっていますw

 

・・・そんな感じで、
うまくまとめられないので、

投資している人にオススメの本を紹介して終わりにしたいと思います。

 

「ブラック・スワン―不確実性とリスクの本質」
https://amzn.to/2OznGc2

 

この本は金融関係について書かれています。

金融関係のお仕事をされている人にとっては
馴染み深いかもしれません。

しかし、内容や考え自体は投資以外にも使えます

仕事で分析とかする人も読んで損はしないと思います!

ちなみに内容はかなり難しいですw
私も2回読んで、内容がやっとなんとかわかったかな!?という感じです・・・笑

頭に自信がある人は是非挑戦してみてください!

本日は以上です。

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

AIを内蔵した駒が自動で動くチェス盤

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

突然ですが、

駒が自動で動いて対戦できるAI内蔵のチェス盤」が、

発売されたらしいです!

 

詳細は以下のページなどを参照ください。
https://www.mag2.com/p/money/506118
https://bouncy.news/21484

 

よくよく考えれば、
こういったチェス(や囲碁や将棋)が出ても普通なのかもしれませんが、

個人的には「ハッ」とした商品でした。

 

何に惹かれたかというと、

もう、

なんと言っても、

カッコヨイです☆彡

うん、なんかロマンを感じます!

 

チェスの駒が勝手に動くのは

テレビの中の世界というか、

映画の中の世界というか、

とにかくワクワクします(笑)

 

こういったことを思っちゃう時点で
少し古い世代なのかなもしれませんw

けど、
そう思ってしまうものはしょうがないです!笑

 

私はチェスはやらないのですが、
囲碁をやることがあるので、

囲碁で同じ商品が出たら買ってしまうかもしれません。。。笑

 

個人的な1番の魅力はカッコヨイことですが、

他にも、

・PCの画面上で対局するとミスすることが多いのですが、
実際の盤面でやるとそういうことが防げそう

・お酒飲みながら優雅に打ちたい時に、
PCの画面上ではなく実際の盤面で打てると雰囲気が出る

などの魅力があります!

 

 

そして、
気になるお値段ですが、、、

送料を含めても4万円弱で買えるということで、

一般の人でも手が届く範囲なのかなと思います。

 

チェス好きの方は、
良かったら買ってみてください~

 

今回は気になった商品の紹介でした。

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

「運転免許証の有効期限、西暦表記に」についてのチャイスケ的まとめ

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

最近、
運転免許証の有効期限、西暦表記に」というニュースが話題になりました。

 

そのため今回は、

元号表記がいいのか、西暦表記がいいのか、

という点について記載したいと思います。

 

ニュースの概要

日経新聞の記事から引用させていただきます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33717940S8A800C1000000/

 

簡単にいうと、

運転免許証の有効期限の表記を、
現在の元号から西暦に変更する、

ということです。

実際に変更されるのは、
2019年の春以降の予定とのことです。

 

ちなみに、
新元号に変わるのは2019年5月1日からの予定で、

新元号の発表時期は未定ですが、少し前には発表されるみたいです。

 

元号の法律関係

簡単に説明します。

 

1979年の元号法によって定められています。

要点は以下2点です。

①元号は、政令で定める。

⇒要は、内閣によって出されるということです。

②元号は、皇位の継承があった場合に限り改める。

 

チャイスケの意見

簡潔に、

全て西暦にすればよくないですか!?

という意見です笑

 

シンプルに、

西暦の方が合理的だから

という理由です。

システム改修とかもちょいちょい大変ですからね。

 

 

ネットの意見などを見ていると、

意外と元号肯定派がいて個人的には驚きでした。

 

とはいえ、
元号を残すべきだ、という人の意見もわかります。

その方々の代表的な意見は以下かな、と思います(ざっくりw)。。

①元号によって時代を捉えやすくなる
②文化だから残すべきだ

 

意見自体はわかるのですが、
以下の反論があります。

①元号によって時代を捉えやすくなる

⇒別に私個人としては元号なくても時代の捉え方に不便はないです。
また、もし元号がなかったら他の表現の仕方を考えると思います。

②文化だから残すべきだ

⇒文化的なものを全て残す必要はないですし、
個人的にはあまり文化的価値がわかっていません。
(ここについては勉強不足なだけかもしれませんが、価値を感じていないものはいないのです・・・)

 

最初の、
運転免許証の有効期限、西暦表記に」という話からは少しずれた議論になりましたが。。。笑

 

まとめ

・いつか西暦表記になってくれると嬉しいな
・システム改修を対応する会社や個人の方は頑張ってください
・もし、文化的な価値を教えてくださる方いたらお待ちしております

はい、全然まとまってはいませんねw

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

杉田議員の「LGBT非難」発言についてのチャイスケ的まとめ

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

最近メディアで、
衆議院議員のLGBTを巡る発言が注目を集めています。

そこで、今回は、
LGBTについての簡単なまとめと私見を記載していこうと思います。

 

杉田議員の「LGBT非難」について

・・・とはいったものの、
私はテレビを見ないですし、エンタメネタは興味が全然ないので

概要を知らないのです。。。ぇ

 

と、いうことで、

いくつか記事を読んでみました。

https://jpn.bex.jp/new/990
https://www.buzzfeed.com/jp/shibunnagayasu/sugita-stop-lgbthinan
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/jimin-lgbt
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56735

 

簡単にまとめると、

杉田議員の「LGBTは生産性がない」という発言が批判されているようです。

 

うん、、、まあ、、、

この発言は当たり前に批判はされますよね。。

 

生産性って何を指しているか謎ですし、

子どもが増えることが生産性アップにつながるとしたら、
LGBTの人が養子とか取ればいいですよね。

 

なんかわざわざ細かく突っ込む気も失せる内容ですし、

色んな方が批判をしているので、

「生産性がない」発言への批判は先程のリンクを御覧ください。

 

チャイスケの気になった発言

「普通の結婚」発言

以下の、赤文字の部分です。

私は中高一貫の女子校で、まわりに男性はいませんでした。
女子校では、同級生や先輩といった女性が疑似恋愛の対象になります。
ただ、それは一過性のもので、成長するにうれ、みんな男性と恋愛して、普通に結婚していきました。

(省略)

普通に恋愛して結婚できる人まで、「これ(同性愛)でいいんだ」と、不幸な人を増やすことにつながりかねません。

そもそも、

こうやって「普通」を定義している人なので、
多くの人がイメージし目指している多様性の価値観はそもそもは持っていないと考えられます。

こういった部分から、
そもそも杉田議員の発言に突っ込む気が失せてしまった感じです・・・

 

じゃあどうすればいいんだって話ですが、

・杉田議員はLGBTの議論上にはいなかったものと考える
・LGBTの考えを何度も言い聞かせて叩き込むw

この辺りではないでしょうか(笑)

 

「歯止めが効かなくなる」発言

以下の部分です。

多様性を受け入れて、様々な性的指向も認めよということになると、同性婚の容認だけにとどまらず、
例えば兄弟婚を認めろ、親子婚を認めろ、それどころか、ペット婚、機械と結婚させろという声が出てくるかもしれません。

ここに関して、
個人的には別に全て認めればいいんじゃない?

と思います。

基本的には、

兄弟婚をしてもいいし、
親子婚をしてもいいし、
ペットと結婚してもいい

と思います。

ただ、
それを認めることによって公共の福祉が損なわれるのであれば、

それを理由に規制すればいいだけではないでしょうか。

 

歯止めが効かなくなる、と言うのではなく、

という一つの共同体を最低限維持するために必要なところで、
歯止めを効かせれ良さそうです。

 

蛇足

結婚について、

結婚はいつかするものだ

とか

結婚式は挙げるものだ

とか、
何も考えずに思っている人は、

これを機会に結婚について考えてみてもいいかもしれませんね。

 

個人的には、

結婚(籍を入れる)自体はしなくてもいいと思っていますし、
結婚式も、現在多くの人がしているタイプのものは不要だと考えています。

詳しく意見を聞きたい人がもしいれば、
コメントでも個別でも聞いてください。

 

まとめ

さて、今回のまとめは、、、

・杉田議員はそもそもLGBTについての議論の土俵にも入っていないのではないか
・これを機に、結婚などについても考えてみるといいかもね

という感じでしょうか。

 

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

熱中症についてのチャイスケ的まとめ

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

今年は暑いですね。

先日、埼玉県の熊谷で国内の最高気温を更新しました。

41,1度です。

 

やばいですね。。。気温で人間の体温をゆうに超えています。

皆様、熱中症には気をつけてください。

 

と、いうことで、

本日は熱中症について書いていければと思います。

 

 

熱中症とは

熱中症は、

高温多湿な環境に、私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称

 

要は、

暑かったり、湿度が高かったりして、
身体の温度調整ができなくて異常をきたすこと。

という感じですね。

 

そして、
熱中症にはいくつかの症状・段階があります。

熱失神
熱痙攣
熱疲労
熱射病

などです。

 

それぞれ症状は違いますが、

要は、身体に異常がある状態ですw

 

特に細かく違いを覚える必要はないかな、と思っています。

熱射病は意識障害が起きた状態を指し、生命の危険もある状態です。

このくらい↑知っておけば良いでしょう。

 

対策

体温の上昇を抑えつつ、水分と塩分をこまめに取る

この一言に尽きます。

どんだけ知識があっても、
実際にこまめに水分を取らないと意味ないです。
喉が乾く前に水分を取りましょう。

 

また、
逆にどんだけ知識がなくても、
上述のことさえ守っていれば、熱中症になる可能性はだいぶ下げられます。

 

こんなざっくりした対策じゃなくて、
もっと詳しい対策が知りたい。

という人は他のサイトとかを見てください。

 

細かい知識を得ることよりも
大枠の知識を得た上で、実際に行動することが大事だと考えているので、

チャイスケのブログでは詳細な対策は記載しません。
記載するのがめんどくさいのもあります。

 

熱中症の患者数

自分(やお子様を持つ親は、お子様)と同じような年齢・環境の人が

どのくらい熱中症になっているのかが大切な情報だと思い、

年齢別に患者数(死亡者数)、発生場所を記載しておこうと思います。

 

環境省がまとめているものがあったのでそこからの引用です。
http://www.wbgt.env.go.jp/pdf/manual/heatillness_manual_1-3.pdf

記事内の以下の図を見てくだい。

①図1-7 年齢階級別・発生場所別患者数割合(2013年)

②図1-10 年齢別熱中症死亡数(1970~2004年、2005~2016年)

 

①を見ると、
基本的には、過ごす時間が長い場所で発生しているのがわかります。

あとは、
0~6歳は車内に注意です。

 

②を見ると、
圧倒的にお年寄りが多いです。

冷静に考えれば当たり前なのかもですが、
予想以上に圧倒的でびっくりしました。

とはいえ、
小さいお子様含め、全世代の人が気をつけていけるといいですね。

 

まとめ

伝えたいことは以下の1点だけです。

とにかく熱中症対策をする!知識だけあっても意味ない

 

いつも以上にざっくりなまとめ方となってしまいましたが、

これさえ伝わればブログを書いた甲斐があります笑

 

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!