バンジージャンプビジネス

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

タイトルがすべてカタカナで読みにくいですねw

この前、御殿場のアウトレットモールに行き、
アウトレットモール内の橋を渡っている際に思っちゃったんです。

「この橋でバンジージャンプしたら面白くない?」

と。

そして、私自身、
茨城の竜神大吊橋のバンジージャンプ、水上のみなかみバンジーにいったことがあり、
バンジージャンプはボロ儲けできそうだなと思っていたこともあり、
バンジージャンプについて少し調べて&考えてみました。

バンジージャンプは規制なし!?

バンジージャンプ施設を作るとしたら、
まずは、規制を調べなければいけません。

そこで調べてみると、、、

なんと、明確な規制はないみたいなのです。

「ラッキー♪これで、バンジージャンプ施設作りたい放題じゃん♪」

と思いました。

で、実際に作るにはどうしたらよいか、などを調べてみることにしました。

すると、、、

バンジージャパン?

実際に作るにはどのくらいの費用がかかるのか。

どういったところに頼めば作れるのか。

どういった手続きが必要なのか。

収益はどの程度見込めそうなのか。

などなど、色々と調べようとしたのですが、、、

全然ネット上に情報がないのです。。。

とりあえず、私が実際に行ってみた竜神大吊橋のバンジージャンプを調べてみると、
バンジージャパンという会社を見つけました。
http://www.bungyjapan.com/about/

このサイトの内容を見る限り、
そして、私が知っているバンジージャンプ場を見る限り、

日本のバンジージャンプ界はバンジージャパンに独占されているようです。

ここまで調べたところで私のモチベがなくなってしまい、
実際にバンジージャンプ場を作るところまではいきませんでしたが。

ただ、バンジージャンプ場を作る話がいつか舞い降りてきた際には、
いの一番に乗っかろうと思います笑

最後に

バンジージャンプに行ったことない人がいたら、
ぜひ一回行ってみてください。

私はジェットコースターとかは全然怖くない人ですが、
バンジージャンプのときはほんとにずっとガクブルしていました。。。

特に、2回目に行った竜神大吊橋の方はやばかったですw
お金をもらってももう飛びたくないくらいでした。
(数年経った今では、当時の恐さは忘れ、もう一回飛んでもいいなと思ってしまっていますw)

人生の経験としてはかなり貴重でした。
今までに味わったことのない感覚ですね。

そして、こうやって文章を書いていると、
機会があればもう一回飛んでみたいなぁとか思ったりして。。笑

そして、調べるとわかりますが、
バンジージャンプは交通が不便なところにしかないので、

もっとアクセスの良いところにあるといいのになぁ、
とか思い、御殿場のアウトレットにあればいいのになぁ、

とか思うのでした。。。

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする