Twitterのポリシー改定でTwitter民が一言もツイートできなくなる?笑

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

先日、Twitterが新しいポリシーを作成しました。

LINEニュースでも取り上げられていたので、

耳にした人も多いかなと思います。

 

改定内容

改定の主な内容・趣旨は、

人間性を否定するようなツイートを排除したいということのようです。

 

既に「暴言や脅迫、差別的言動」はポリシー制限されています。

上記に該当しないが、

ユーザーが不快になるツイートを排除したいということです。

 

Twitterがブログで明示している「人間性の否定についての定義」は以下です。

他人を人間以下に扱う言葉。人間性の否定は、人が人間の本質を否定されたとき(動物的人間性の否定)や、人間性を否定されたとき(機械的人間性の否定)に生じることがあります。例えば、集団を動物やウイルスに例えたり(動物的)、集団を性別で分類したり(機械的)する場合です。
特定の集団:集団に属する人たちは共通の特性で区別できます。そのような特性には、人種、民族、国籍、性的指向、性別、性自認、信仰する宗教、年齢、身体障害、重病、職業、政治理念、地域、社会的慣習などがあります。

 

・・・ん??

「他人を人間以下に扱う言葉。」?

・・・

「人間以下」…だと…??

 

要は、他人を人間のように扱う言葉もダメということ!?

ということで、

今後は、Twitter上では他人のことは神のように扱わないといけないそうです笑

 

 

チャイスケ的所感

「人間以下」というところへのツッコミはさておき、、、

他のユーザーが不快になるような暴言や差別的発言などを規制していく流れは自然だと感じますし、

そういった方向に進むべきかと思います。

 

ただ、Twitterにおいては、

そういった発言ありきで楽しんでいたようなところもあったので、

少しさびしい気もしてしまいます。。。

こういった感覚が良くないというのはわかるのですが…

 

まあ、こういった制限に関しては、

使っているうちに慣れていくものなので、

新しいポリシー内でチャイスケ含めTwitter民は楽しんでいくことでしょう。たぶん。

ポリシーに慣れるまでの間にアカウント停止になることだけは注意していきたいですね。

 

Twitterへのフィードバック

Twitterは、ポリシーに変更を加える場合には、

利用者からポリシーに関するフィードバックを聞いてから取り入れるプロセスを取り入れているそうです。

 

Twitterをやっている人間の1人として、とりあえず、

人間以下」というのを「人間未満」にしてもらうように打診したいと思います笑

 

10月9日までは、以下のURLから簡単なアンケートに答えることができるので、

Twitterがよりよいアプリになるように、

「人間以下」という部分以外にもw是非フィードバックをしていきましょう!

https://blog.twitter.com/official/ja_jp/topics/company/2018/Creating-new-policies-together.html

 

お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です