東京オリンピック・パラリンピックのマスコットについて

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
メンサーのチャイスケです!

 

先日、東京オリンピック・パラリンピックのマスコットの名前が決まりました!(パチパチ

オリンピック:ミライトワ
パラリンピック:ソメイティ

みたいです!

※東京五輪の公式サイトから引用

ちなみに、
既にマスコット自体は決まっていたんですね。
全然知らなかったですw

 

マスコットのデザインや名前については、
個人的にはそんなに興味はないのですが・・・

全国の小学生による学級単位での投票によってマスコットを決めた。

というのはとても興味深いな、
と思いました。

大会史上初の取り組みとのことです!

詳しく知りたい方は以下のサイトを覗いてみてください。
https://education.tokyo2020.org/jp/mascots/

 

こうやって学校の授業で取り組むことで
大会への興味は湧くでしょうし、

自分も大会に関わっていると感じる

ことにつながります。

多くの人を巻き込んで大会を進めていくのは

今っぽいやり方

だと感じました!

小学校の授業でやることで、
必然的に親世代も関わることになるので、
多数の人を巻き込めるのかな、と。

 

運営者 ⇔ 観客

という切り離された関係ではなく、
今まで観客としてオリンピックを見ていた人も運営側に取り込んでしまおうということですね!

東京五輪の運営委員はやり手だな、
と思った次第です笑

 

私の友人や先輩でも東京オリンピックに携わっている人がいるので、
頑張ってほしいです!

その先輩に話を聞いたのですが、
大会の一年前の同じ時期に、

実際に同じ建物などを使って同じ競技の大会を実施するみたいです。

人の動線などを把握し、改善するのだとか。

また、
ボランティアの人数なども聞いて、
改めてこの規模のイベントを運営するのは大変だよな、

と感じました。

携わっている方々は本当にお疲れ様です。

 

さて、
話が脱線してしまいましたが、、、

マスコットに話を戻します。

 

マスコットのデザインとかコンセプト自体は良いのかなと思いましたが、

マスコットを見て思ったことが一点だけありました。

それは、、

オリンピックのマスコットは男性的
パラリンピックのマスコットは女性的

な印象を与えてしまうんじゃないかなということです。

そういった印象を与えること自体が必ずしも悪い、
というわけでもないのですが。。。

 

なんていうか、、、

オリンピックは「いわゆる男性的」
パラリンピックは「いわゆる女性的」

な、
コンテクストを含んで発信しちゃうことになるのかもしれないな、

というのが気になりました。

 

もちろん、
そもそもそういう意図があるのであれば問題ないですし、

こういうことを感じてしまう自分が先入観を持っちゃっている人なんだと思いますが。。。

 

・・・

・・・

 

はい。

最後に重くて暗い感じの話題になってしまいましたが、

どうせ東京、日本でオリンピック・パラリンピックをやることになったので、

それをプラスの方向に活かしていきたいですね!

 

皆さんで協力して良い東京オリンピック・パラリンピックにしていきましょう!

ということで、
お読みいただきありがとうございました!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です